隠岐のそば菓子 かりん

島根県隠岐の島で栽培されたそば粉で作ったそばかりんとうです。
(隠岐産が不作の場合、国内産も使用します。)

隠岐のそば菓子 かりん

「かりん」は隠岐のそば粉を使って作ったそばかりんとうです。

ほんのり甘く、蕎麦の風味もいきています。素朴な味で飽きません。薄く仕上げてあり、食べやすいかりんとうです。

▼ 隠岐のそば菓子 かりん 100g

そばかりん
■ 品 名  隠岐のそば菓子 かりん
■ 原材料   そば粉、小麦粉、砂糖、植物油

食塩、ベーキングパウダー

■ 生産地  島根県隠岐郡隠岐の島
■ 賞味期間 約2ヶ月
■ 内容量  100g
■ 価格    350円

そばかりんについて

そばかりん

そばかりん「そばかりん」は島根県隠岐の島で作っているそばかりんとうです。当店実店舗の美味しいもの好きなお客様から隠岐のお土産でいただいたのが取り扱いのきっかけです。インパクトのある個性的な味ではありませんが、安心して食べられる優しい味わいです。
小麦粉よりそば粉の利用量が多いため蕎麦の風味もいきています。
お蕎麦屋さんで蕎麦の生地をそのまま揚げたものがおつまみとして出ることがありますが、このかりんとうは、それにわずかに甘さを加えたような味わいです。そのくらい素朴な風味です。薄く仕上げてあり食べやすく、飽きない味でリピーターさんの多い商品です。

隠岐そばについて(『聞いておいしい山陰そば噺』)

隠岐そば

『「隠岐そば」は焼きさばのだしが特徴で、ごま、ねぎ、のりがたくさん入っています。ごまとゆずの風味によりさばの生臭さが消え、そばとさばだしが絶妙に調和しています。そば粉100%の挽きぐるみであるためそばが切れやすいため丼をもってかき込む感じで食べるのがコツです。隠岐そばは昔から広く島民に根付いて隠岐を代表する食であるといえます。ゆでたてのそばを器に盛り、熱いさばだしをかけるのが通常ですが、あご(とびうお)のだしを用いる処もあります。冷たいそばでは地元産の芽かぶをのせて食べる「芽かぶそば」もお勧めです。』(『聞いておいしい山陰そば噺』より。引用許可済み。)

商品おすすめポイント
 当店のそばかりんとう「かりん」おすすめポイント!!
1:そば粉がしっかり使ってあるのでそばの風味がいきています。
2:飽きない優しい味わいです。
3:かりんとうですが、薄く仕上げてあるのでご年配の方にも食べやすいです。

商品インフォメーション
製造地: 島根県隠岐の島
袋詰めの場所: 島根県隠岐の島
賞味期限: 2ヶ月〜4ヶ月
保存方法:瓶や缶などの密封容器に移し入れ、

直射日光をさけ冷暗所で保存してください。

その他 :そば粉を使用しています。

アレルギーの方はお気をつけください

関連記事-こちらもどうぞ

  • 実店舗営業カレンダー
    営業時間 10:00~18:00

    2024年 6月
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    1
    2
    3
    4
    5
    6

    定休日

    午前休

    午後休

     松ヶ枝屋
     松ヶ枝屋

     住所 〒693-0001
     島根県出雲市今市町1405
     Tel/Fax 0853-21-0222
     営業時間 10:00~18:00
     休業日 月曜・火曜・祭日 
     駐車場について >>
     発送について >>

PAGE TOP ↑